投稿

3月, 2015の投稿を表示しています

XcodeのAssistant EditorのManualを、選べない状態から正常な状態にする

イメージ
Xcodeを使っていて困ることの一つにAssistant EditorのManualが正常に機能しないということがあります。どういうことかというと
通常は

このようにManualの下にProjectがあり、その下にある任意のファイルを選べるようになっています。

しかし、ときどき

このようになり、現在選ばれているものから変更出来ない状態になります。


ここから正常な状態に復帰させる(ことが出来るかもしれない)手順です。Xcode6.2 OSX10.9で確認しております。他の環境では出来ない可能性もあります。

1,まずManual以外のものを選択し表示を切り替えます。


2,一旦Assistant Editorを閉じます。


3,再びAssistant Editorを表示させます。


4,Manualが正常に戻る(かも)。


自分の環境では100%修正可能でしたが、どんな環境でも必ず正常に復帰できるかどうかはわかりません。参考になれば。

ちなみに、そもそも何故不安定な状態になるかですが、いろいろやってみたところ"Manual"自体をクリックしたときの制御が不安定のようです。Manualにして何かのファイルを表示したいときはマウスで目的のファイルまで辿り着いてからクリックするとこの不安定なポイントを避ける事が出来ます。